人気ブログランキング | 話題のタグを見る

WWE RESULTS

4/7 NXT Takeover : Stand & Deliver Night One Results

4/7 NXT Takeover : Stand & Deliver Night One Results _c0390222_10184500.jpeg
[フロリダ州オーランド:キャピトル・レスリング・センター]

【プレショー】
サム・ロバーツがショーを仕切り、元MMAファイターで現在ESPNパーソナリティーにジミー・スミスが登場します。今夜行われるトマソ・チャンパ対ウォルターのNXT UK王座戦の宣伝が流れて、チャンパはサモア・ジョーのインタビューを受けます。サモア・ジョーはウォルターにもインタビューします。

ゾーイ・スターク  ー  トニー・ストーム[Zoey Stark vs. Toni Storm]
勝者:ゾーイ・スターク[Winner:Zoey Stark]
※スタークがロールアップを決めて勝利しました。

マッケンジー・ミシェルが舞台裏でMSK(レス・リー&ナッシュ・カーター)にインビューして、今夜のNXTタッグ王座戦について話を聞きます。

紫雷イオ対ラクエル・ゴンザレスのNXT女子王座戦の宣伝が流れます。ロバーツとスミスがミッキー・ジェームスを招き入れて、女子部門とNXT女子王座戦について話を聞きます。紫雷とゴンザレスはジョーのインタビューを受けます。紫雷は世界一になるためにWWWEにやってきたこと、レイ・ミステリオのファンであることに言及しました。

【NXTテイクオーバー】
オープニングはニタ・ストラウスが登場してアメリカ国歌を演奏する。ファンから「NXT」コールが起きます。

ヴィク・ジョセフがショーに迎い入れて、ウェイド・バレットとWWE殿堂者べス・フェニックスがコメンタリーを務めます。

第1試合
KUSHIDA  ー  ピート・ダン[KUSHIDA vs. Pete Dunne]
勝者:ピート・ダン[Winner:Pete Dunne]
※ダンがビターエンドを決めて勝利しました。試合後、ダンが勝利を祝い、KUSHIDAはレフェリーの確認を受けていました。ダンはリング中央で仁王立ちしました。

今日早くに収録された紫雷イオとゾーイ・スタークが会場に到着した場面が流れて、ラクエル・ゴンザレスとダコタ・カイの到着場面も流れます。

第2試合 ☆NXT北米王座挑戦者決定ガウントレット・エリミネーター戦[No.1 Contendership Gauntlet Eliminator Match for NXT North America Title]
レオン・ラフ  ー  アイザイヤ・”スワーヴ”・スコット  ー  ブロンソン・リード  ー  キャメロン・グリムズ  ー  デクスター・ルミス  ー  LA・ナイト[Leon Ruff vs. Isaiah "Swerve" Scott vs. Bronson Reed vs. Cameron Grimes vs. Dexter Lumis vs. LA Knight]
勝者:ブロンソン・リード[Winner and No.1 Contender:Bronson Leed]
※スワーヴがラフをピンフォールしてラフが最初に脱落します。ナイトがルミスをピンフォールしてルミスが脱落、リードがナイトをピンフォールしてナイトが脱落します。スワーヴがグリムズをピンフォーしてグリムズが脱落して、残るはスワーヴトリードの2人になり、最後はリードがツナミ・スプラッシュを決めてピンフォールで勝利しNXT北米王座戦の挑戦者となりました。リードは明日行われる第2夜で王者ジョニー・ガルガノに挑みます。試合後、ガルガノが登場してリードと言葉を交わしました。

第3試合 ☆NXT UK王座戦[NXT UK Championship Match]
トマソ・チャンパ  ー  王者:ウォルター[Tommaso Ciampa vs. The reigning NXT UK Champion:WALTER]
勝者:ウォルター【王座防衛】[Winner and Still NXT UK Champion:WALTER]
※ウォルターがビッグ・スープレックスを決めた後、チャンパの胸チョップを決めてピンフォールで勝利し王座を防衛しました。試合後、ファビアン・アイクナー、マーセル・バーセル、アレクサンダー・ウルフのインペリアムのメンバーが登場してステージでポーズをとる。

ポメラニアンがアリーナを歩いていて、リングに向かい女性がポメラニアンを捕まえてセグメントが終了。フランキー・モーネットが来週火曜日のNXTに登場することが宣伝される。

レッスルマニア37の宣伝が流れます。

第4試合 ☆NXTタッグ王座戦[NXT Tag Team Championship Match]
MSK(レス・リー&ナッシュ・カーター)  ー  グリッジルド・ヤング・ベテランズ(ジェームス・ドレイク&ザック・ギブソン)  ー  レガード・デル・ファンタズマ(ラウル・メンソーサ&ホアキン・ワイルド)[MSK(Wes Lee and Nash Carter) vs. The Grizzled Young Veterans(James Drake and Zack Gibson) vs. Legado Del Fantasma(Raul Mendoza and Joaquin Wilde)]
勝者:MSK(レス・リー&ナッシュ・カーター)【新チャンピオン】[Winners and New NXT Tag Team Champions:MSK(Wes Lee and Nash Carter)]
※MSKがギブソンにダブル・チーム・ブロックバスターを決めてリーがピンフォールして勝利し新タッグ王者となりました。試合後、MSKが勝利を祝い王座ベルトを手にしました。

明日の第2夜の対戦カードが紹介されます。

次のNXT女子王座戦がコマーシャルフリー(試合中コマーシャルが流れない)になることが宣伝されます。

リングサイドにはステファニー・マクマホンとサレイがいて紹介されます。

第5試合 ☆NXT女子王座戦[NXT Women's Championship Match]
王者:紫雷イオ  ー  ラクエル・ゴンザレス[The reigning NXT Women's Champion:Io Shirai vs. Raquel Gonzalez]
勝者:ラクエル・ゴンザレス【王座防衛】[Winner and New NXT Women's Champion:Raquel Gonzalez]
※ゴンザレスが紫雷を持ち上げてワン・アーム・パワーボムを決めてピンフォール勝利し新王者となりました。試合後、ゴンザレスが王座ベルトとともに勝利を祝いNXTテイクオーバー第1夜が終了しました。

by wweliveheadlines | 2021-04-08 11:44 | WWE RESULTS | Comments(0)

WWEの最新情報をお伝えしています。


by Wweliveheadlines