人気ブログランキング | 話題のタグを見る

WWE RESULTS

4/8 NXT Takeover : Stand & Deliver Night Two Results

4/8 NXT Takeover : Stand & Deliver Night Two Results_c0390222_10184500.jpeg
[フロリダ州オーランド:キャピトル・レスリング・センター]

【プレショー】
昨日同様にサム・ロバーツとジミー・スミスが登場します。アダム・コールが会場に到着するとGMであるウィリアム・リーガルといくつかのタッグチームが姿を現して、タッグチームがコールをエスコートします。コールの対戦相手であるカイル・オライリーにはセキュリティーがエスコートについています。

サモア・ジョーがNXT王座戦に出場するカリオン・クロスとフィン・ベイラーにインタビューしました。

マッケンジー・ミシェルがNXT女子タッグ王者エンバー・ムーンとショッツィ―・ブラックハートにインタビューして、今夜インディー・ハートウェル&キャンディス・レラエ組との王座防衛戦について話を聞きます。

ミッキー・ジェームズがロバーツとスミスに加わり、女子部門についての話をします。

昨日行われたガウントレット・エリミネーター戦で勝利したブロンソン・リード対ジョニー・ガルガノのNXT北米王座戦とNXTクルーザー級王座統一ラダー戦について言及されます。。

☆NXTタッグ王座挑戦チーム決定戦[No.1 Contendership Match for NXT Tag Team Title]
ブリーザンゴ(タイラー・ブリーズ&ファンダンゴ)  ー  ドレイク・マーベリック&キリアン・デイン[The Breezagno(Tyler Breeze and Fandango) vs. Drake Maverick and Killian Dain]
勝者:ドレイク・マーベリック&キリアン・デイン[Winners and New No.1 Contenders:Drake Maverick and Killian Dain]
※デインがマーベリックをパワーボムしてあおむけに倒れているファンダンゴにぶつけてマーベリックがカバーし3カウントでマーベリック&デイン組が勝利して第1挑戦チームとなりました。

1日目のダイジェストとミシェルがリーガルに非公式試合についてインタビューする場面が流れてます。事前収録されたジョーのコールとオライリーへのインタビューが流れます。サントス・エスコバーとジョーダン・デブリンが舞台裏を歩いている場面が流れてプレショーが終わります。

【NXTテイクオーバー:スタンド&デリバー】
アリシア・タイラーがポピーを紹介してポピーが生演奏を行いました。

第1試合 ☆NXTクルーザー級王座統一ラダー戦[Undisputed NXT Cruiserweight Championship Ladder Match]
王者:サントス・エスコバー  ー  王者:ジョーダン・デブリン[NXT Cruiserweight Champion:Santos Escobar vs. NXT Cruiserweight Champion:Jordan Devlin]
勝者:サントス・エスコバー[Winner and Undisputed NXT Cruiserweight Champion:Santos Escobar]
※エスコバーがラダーを上って2つのNXTクルーザー級王座を獲得して試合に勝利して統一クルーザー級王者となりました。試合後、エスコバーは勝利を祝い、オフィシャルがデブリンの容体を確認しました。

プレショーの流れたウィリアム・リーガルが非公式試合を行うアダム・コールとカイル・オライリーにセキュリティーをつける場面が再度流れます。

マッケンジー・ミシェルが昨日NXTタッグ王座戦に勝利して新タッグ王者となったMSK(ウェス・リー&ナッシュ・カーター)にインタビュー、挑戦者となったドレイク・マーベリック&キリアン・デインについて尋ねました。

第2試合 ☆NXT女子タッグ王座戦[NXT Women's Tag Team Championship Match]
王者:ショッツィ―・ブラックハート&エンバー・ムーン  ー  ザ・ウェイ(インディー・ハートウェル&キャンディス・レラエ)[The reigning NXT Women's Tag Team Champions:Shotzi Blackheart and Ember Moon vs. The Way(Indi Hartwell and Candice LeRae)]
勝者:ショッツィー・ブラックハート&エンバー・ムーン【王座防衛】[Winners and Still NXT Women's Tag Team Champions:Shotzi Blackheart and Ember Moon]
※ショッツィーがハートウェルにフライング・セントーンを決めてカバーし3カウントで勝利して王座を防衛しました。試合後、王者組が勝利を祝いました。

舞台裏をフィン・ベイラーとカリオン・クロスが歩いている場面が流れます。

レッスルマニア37とNXTが火曜日放送に移行することが宣伝されます。

昨日の第1夜でブロンソン・リードがガウントレット・エリミネーター戦に勝利した場面が流れます。

NCAA王者で東京オリンピックレスリングアメリカ代表のゲイブル・スティーブンソンがリングサイドにいて、ステファニー・マクマホンがその横にいました。

第3試合 ☆NXT北米王座戦[NXT North American Championship Match]
王者:ジョニー・ガルガノ(w/オースティン・セオリー)  ー  ブロンソン・リード[The reigning NXT North American Champion:Johnny Gargano with Austin Theory vs. Bronson Reed]
勝者:ジョニー・ガルガノ【王座防衛】[Winner and Still NXT North American Champion:Johnny Gargano]
※ガルガノがワン・ファイナル・ビートを2回ヒットして勝利し王座を防衛しました。試合後、ガルガノがセオリーとともに勝利を祝いました。

NXT王座戦の抗争をまとめたビデオが流れます。

リングサイドには昨日KUSHIDAに勝利したピート・ダン、オニー・ローキャン、ダニー・バーチがいました。

第4試合 ☆NXT王座戦[NXT Championship Match]
王者:フィン・ベイラー  ー  カリオン・クロス(w/スカーレット)[The reigning NXT Champion:Fin Balor vs. Karrion Kross with Scarlett]
勝者:カリオン・クロス【新チャンピオン】[Winner and New NXT Champion:Karrion Kross]
※クロスがビッグ・フォーアームを決めてカバーしピンフォールで勝利し王座を防衛しました。試合後、クロスとスカーレットが勝利を祝ってポーズをとりました。

フランキー・モーネット(タヤ・ヴァルキリー)が来週火曜日(現地時間)のNXTにデビューすることが宣伝されます。

ミシェルがレガード・デル・ファンタズマにインタビューしました。

昨日紫雷イオに勝利して新NXT女子王者となったラクエル・ゴンザレスがリングサイドにいました。

次の試合のビデオ・パッケージが流れます。

第5試合 ★非公式試合[Unsanctioned Match]
アダム・コール  ー  カイル・オライリー[Adam Cole vs. Kyle O'Reiley]
勝者:カイル・オライリー[Winner:Kyle O'Reiley]
※試合は死闘となり、オライリーがトップ・ロープからダイブして鎖がまかれた膝で膝蹴りをコールにヒット、そのままカバーして3カウントで勝利しました。試合後、両者が立ち上がるまで時間がかかる。最後はオライリーがステージにポーズをとりNXTテイクオーバーが終了しました。

by wweliveheadlines | 2021-04-09 11:56 | WWE RESULTS | Comments(0)

WWEの最新情報をお伝えしています。


by Wweliveheadlines